木と漆のある暮らしを提案する 

奥出雲 桜花の塩漬け 『舞』

【入荷しました!】

リピーター続出。
美味しくて美しい、丁寧に手づくりされた上質な桜の塩漬けです。

島根県奥出雲地方に、地元の人々に愛される桜並木があります。
地域に根ざし、桜染めを手掛ける小さな「木の花工房」が、毎年数量限定で作る桜の花の塩漬け。

花の開き具合を見ながらひとつひとつ丁寧に摘んで、そのあとまたひとつひとつ手作業で選別。
その細やかさに心から感動しました。
手作業だから仕上がりの花も綺麗。
塩抜きもいらない適度な塩梅がまた最高に美味しいのです。

こんなにも美味しく、美しいのは、
工房の人々が地元の桜を愛しているから。
大切な桜を最高の状態で届けたい。そんな愛情のあらわれなのです。

2-3合のお米を炊いて一瓶そのまま混ぜれば、あっという間に春を祝う桜ごはん。もちろん刻んで一緒に炊きこんでもOK。桜のいい香りが炊いている間にも漂います。一緒に炊きこむときも、一輪は炊きこまずに上に載せるとかわいいです。

2房ほどを湯呑に入れてお湯を注げば桜茶に。

バニラアイスに混ぜれば桜アイスに。
焼酎に入れたり、浅漬けに入れたり。
その他お料理にお菓子に、和洋問わずお楽しみください。

桜の季節はもちろんのこと、「花開く」の意味から、祝いごとや嬉しいときに。
そして花開くことを願うときに。


内容量: 1瓶 20g入り 2-3輪の花がついた房(花の数は前後します)が20個程度入っています。
賞味期限:2020年8月7日
製造者: 木の花工房(島根県雲南市木次町)

SOLD OUT

¥ 540

こちらの商品は完売いたしました。再入荷などについてこちらよりお問い合わせください。

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • TA-Q-BIN compact

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 660JPY
Report

Reviews of this shop

  • 漆の木を植える菜箸

    漆の木を植える菜箸

    e 弁柄(朱色) ボーダー

  • 漆の木を植える菜箸

    漆の木を植える菜箸

    d 弁柄(朱色) ドット

    昨年表参道のショップでおしゃれな素敵な漆の器を見ていたら、作者の加藤那美子さんがいらっしゃり、色々とお話してこの菜箸のことも経緯等教えてくださりました。漆の菜箸(^-^) ちょっとした贅沢は日々の生活に潤いをもたらしてくれました。 この春から一人暮らしを始めた姪と姉にもプレゼントしようと購入。おしゃれに包装してくださりありがとうございました。

    このたびは、大切なご家族への心のこもった贈りものにお使いくださり、ありがとうございました。包装も気に入ってくださり嬉しいです! この菜箸はとても使いやすいですし、温かい気持ちになれますね。私(店主)も加藤那美子さんと一緒に漆の木を植える活動をしています。暮らしに溶け込む優しい漆の器がこれからも永く続くといいなと思っています。 素敵なコメントをありがとうございました!

RELATED ITEMSこちらもおすすめ

  • カートを見る
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart